お茶の福本園 産地直送便ブログ 『茶畑便り』

2008年02月26日

茅(かや)敷きが、やっと終わりました!

今日、やっと茅(かや)敷きが終わりました!


茅(かや)を敷いた茶園



毎年、茶園の保水性、土壌の科学性、物理性改善の為、また、土壌微生物の環境の為に、茅(かや)を茶園に一列づつ手で敷き詰めています(汗)(汗)

茅(かや)というのは、山に生えているススキ等で、昔、茅葺の屋根などに使われていました。これを茶園に入れると、土が軟らかくなり、保水性、通気性が良くなり、茶の樹がとても元気になるのです。また微生物の餌にもなります。本当に良い事尽くめなのです。

しかし、今では殆ど、茅(かや)を茶園に敷く人はいません。良いと分っていても、山に茅(かや)切りに行かなければならず、ものすごい重労働ですし、本当に手間暇が掛かり、誰もそんな事はしないのです。
私たちは、遠方の阿蘇の外輪山の久木野まで、冬の時期に毎日、かや切りに行きます。そして、トラックで十数台、畑に持って帰り、今の時期に茶園に一列づつ敷き詰めるのです。

今後もおいしいお茶を作るためにし続けていきたいと思います。


茅(かや)ススキ


茅(かや)を敷いているところ




posted by ふく at 03:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶畑

2008年02月21日

『茶畑便り』をはじめます

3号園.jpg


皆さん、こんにちは! お元気ですか?

2月も後半になりましたが、毎日寒い日が続いていますね。

本日よりブログ『お茶の福本園 茶畑便り』が始まります。

『おいしいお茶』の出来るまでの日々をレポートしたり、今現在の茶畑の様子やお茶製造の工程等をお見せしたり、お茶の効能や淹れ方などなど、お茶に関するいろんな話題をお伝えしていく予定です。

また、趣味の写真を活かして、熊本の大自然を切り取った「ネイチャーフォト」を掲載していく予定です。
どうぞお楽しみにお待ちください!

私も何かと無知で、よく皆さんのブログにお邪魔して、いろいろ教えていただいておりますm(_ _)m
また、お茶に関しても、皆さんからのご意見ご要望をお聞きして、「お茶づくり」に生かしていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

それでは、大自然豊かな水の都、熊本から「茶畑便り」のはじまりで〜す!




posted by ふく at 15:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | お茶