お茶の福本園 産地直送便ブログ 『茶畑便り』

2009年03月31日

今年の新茶時期は平年並み!?


今日で3月も終わりですが、
本当に今年の3月は、寒かったですね〜!

2月と3月の気候が完全に逆転していたように思います。
当初、今年の新茶は暖冬の影響でかなり早くなると予想されていましたが、
3月に入ってからの連日の冷え込みで、少し遅くなり、このままいきますと
4月下旬の平年並みに茶摘みが出来るのでは!?と考えています。

平均的な生育状況

どうです?
寒の戻りで、あまり新芽が大きくなっていないでしょ!

茶畑

上の写真の茶園が、当福本園では、だいたい平均的な生育状況の早さで、
3月が寒かったので、あまり大きくなっていない様に感じます。

もっとも、一番早い(新芽の成長が進んでいる)茶園は、
以下の写真の様な状況です。

一番成長が早い茶園

品種は、やぶきたです。

一番成長の早い茶園

反対に新芽の成長が一番遅い茶園は、以下の写真のような状態です。

新芽の成長が遅い茶園

殆ど毎晩、霜対策でスプリンクラーを廻しているので、
地温が下がり、新芽の成長が遅れているみたいです。

茶園

以上の様に、新芽の成長は、平年並みの早さの様に感じます。
今後の天候次第では、早くなるかもしれませんが・・・





posted by ふく at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶畑
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。