お茶の福本園 産地直送便ブログ 『茶畑便り』

2013年10月15日

只今、予備整枝中!

皆さん、こんにちは晴れ
なかなか、ブログの方を更新できず、申し訳ございませんでしたm(_ _)m
只今、秋の本整枝前の予備整枝という作業を行っています。

予備整枝中のお茶園
※上の茶園の写真をクリックすると大きいサイズで見れます。

上の写真は、予備整枝中のお茶園で、右側の茶園が予備整枝前の状態で、
左側の茶園が予備整枝後の状態です。

なぜ予備整枝という作業を行うか? というと、
秋整枝時に一度に整枝する(切ってしまう)と葉焼けを起こしてしまう危険性があるので、
その葉焼け防止の為と来年の一番茶の芽が包葉の中で、
膨らんで越冬出来るように、全部のお茶園で行っております。

予備整枝中のお茶園
※上の茶園の写真をクリックすると大きいサイズで見れます。

だいたい本整枝面の5〜6センチ上で整枝を行っています。
上の茶園は、右側が予備整枝後のお茶園で、2番茶後浅刈園です。

予備整枝前のお茶園
※上の茶園の写真をクリックすると大きいサイズで見れます。

上の茶園が予備整枝前のお茶園で、かなり秋芽が伸びています。
このままの状態で放置し、直接、本整枝を行うと、葉焼けする可能性が高くなり、
また、来年の一番茶も極端に芽数が少なくなってしまいます。

2番茶後深刈園
※上の茶園の写真をクリックすると大きいサイズで見れます。

上の茶園も、左側が予備整枝後の状態で、管理としては、2番茶後に浅刈を行っています。

今年は、夏が非常に暑かったのですが、適度に雨も降り、
茶園の状態は、かなり良い状態です(^^)

posted by ふく at 15:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶畑