お茶の福本園 産地直送便ブログ 『茶畑便り』

2009年03月09日

やっと春整枝終了!


昨日、やっと全部の茶園の春整枝が終わりました。

これで、後は一番茶の芽が出てくるのを待つばかりです。

春整枝後の茶園

上の写真の茶園は、秋整枝はせずに、今回の春整枝だけで
綺麗に整枝した茶園です。(逆光でフレアが出ています。下手な写真ですみませんm(_ _)m)

この圃場は、秋に整枝をすると、寒害を受けてしまうので、
秋には5〜6センチ上で予備整枝をして、春に本整枝を行っているのです。

だから結構、茶園の葉の色が変わっているでしょ!

めいりょく

この写真のお茶の木の品種は「めいりょく」といいます。
色が他の茶園と違って鮮やかな緑色なのは、冬の間、
寒で色が変ってしまった茶の葉を切ったからです。

今年は、天気の関係上、整枝の仕事の方が
例年より長〜くかかってしまいました。

今からは、防霜(霜から茶の芽を守る)の仕事です。
無事に一番茶が収穫できる様に祈るばかりです。



posted by ふく at 00:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶畑
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。