お茶の福本園 産地直送便ブログ 『茶畑便り』

2012年04月03日

春の息吹 ・・・ 一番茶の新芽

4月に入り、少しづつ
お茶の新芽が大きくなってきました(^^)

あと新茶の収穫まで、1ヵ月足らずです。

4月3日の新芽の状態
※上の写真をクリックすると大きいサイズで見れます。

上の写真のお茶畑は、当福本園で
一番茶の新芽の生育が一番早いお茶園です。

4月3日のお茶園
※上の写真をクリックすると大きいサイズで見れます。

少し離れて見ると、まだまだ 小さいですね〜

今年は、1月〜3月の気候がとても寒く、
特に、3月に入ってからは、平年よりも
かなり気温の低い日が多く続いたので、一番茶の新芽の生育が
昨年同様に、非常に遅れているみたいです。

4月3日のお茶園2
※上の写真をクリックすると大きいサイズで見れます。

4月に入っても寒い日が多いように感じられますので、
このまま推移しますと、昨年ほど遅れる事は無いにしても
やはり、平年よりは一週間ぐらいは一番茶の収穫が遅くなりそうです。





posted by ふく at 14:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶畑
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック