お茶の福本園 産地直送便ブログ 『茶畑便り』

2009年09月12日

恵みの雨が・・・(^^)

皆さん、こんにちは。

本日
やっと、
待望の雨が降りました!!(^∀^)

それも、かなりの雨量の
まとまった雨です(^^)

まさに恵みの雨!

本当に、大地を潤す、最高の雨でした♪

雨の中のお茶畑
※上の茶園の写真をクリックすると大きいサイズで見れます。

早速、お茶畑に行ってみましたが、
本当にお茶の木がスゴ〜く喜んでいました。

お茶の木の喜ぶ声が聞こえてきました。


本当にありがたい、大自然の恵みです。

改めて、水の大切さをひしひしと感じました。


天に感謝し、自然に感謝し、
水の尊さをかみしめる一日でした。

〜 ありがとうございます。〜




posted by ふく at 19:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶畑

2009年09月10日

雨がほしい〜! けど茶園の状態は良好!

皆さん、こんにちは。

ここ数日、朝晩はかなり気温が下がり、
だいぶ過ごしやすくなってきましたね♪

でも、みんなが心待ちにしている雨の方は、
なかなか降ってくれません(泣)

でも、まあ〜週末あたりは、
ようやく天気予報で傘のマークが出ましたので、
期待できそうです♪

お茶園
※上の茶園の写真をクリックすると大きいサイズで見れます。

上の写真は、今現在のお茶園の様子です。

なかなか雨は降りませんが、茶園の状態は
スゴ〜く良好です♪

お茶畑
※上の茶園の写真をクリックすると大きいサイズで見れます。

この茶園は、2番茶後に深刈更新した茶園で
品種は、さやまかおりです。

見ての通り、とても樹勢が良い状態です。

これで、雨が降れば、最高なんですが・・・


posted by ふく at 18:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶畑

2009年09月07日

今、水を撒いています!

皆さん、こんにちは。

ここのところ、
雨が降りませんね〜
九州では、ず〜っと、
乾燥注意報が出ている状況が続いています。

夏は、いつまでも
雨ばかりだったのですが、
秋は、一転してカラっカラッ!
ホント極端な気候が続いています。

お茶園
※上の茶園の写真をクリックすると大きいサイズで見れます。

今、福本園では、上の写真のように
スプリンクラーで、水を撒いています。
(※上の写真ではちょっと分かりづらいですが・・・)

先日、散布した秋の肥料(魚100%の有機肥料)が
直ぐにでも効果が出るように、水を撒いているのです。

本当に、ひと雨ほしいですね〜!

posted by ふく at 12:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶畑

2009年08月29日

残暑が厳しいですね〜!

毎日、残暑が厳しいですね〜
遅れた夏の”本番到来”っていうところでしょうか。

お茶園
*一番茶後深刈園

ここ熊本では、連日、暑い日が続いております。
(※今日は、曇っていますが・・・)

もっとも、今年の夏はかなり短くなりそうなので、
農作物にとっては、この暑さも恵みの暑さ??になるのでしょうが ・・・

お茶畑

上の茶園は、2番茶後浅刈園で、秋芽が少しづつ出てきております。
(※この秋芽は、3番茶不摘採園と2番茶後浅刈園では、
秋整枝の時に殆ど全部、刈り捨てます。)

2番茶後深刈園

上の茶園は、2番茶後深刈園で再整枝後(深刈更新後に出てきた新芽を整枝した後)
に出てきた新芽です。
この茶園では、この新芽が大きく硬くなって来年の親葉になります。

お茶園

この茶園も、2番茶後深刈園で再整枝後に新芽が今出てきております。

この茶園がお茶の福本園で一番生育が遅れている茶園になります。

お茶園の拡大写真

上の茶園の拡大写真です。
品種は、めいりょくです。

今から、秋整枝の時期までに大きくそして硬い、
しっかりした茶の葉になります。がんばれ〜

posted by ふく at 00:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶畑

2009年08月13日

茶畑の状態は良いです。

皆さん、こんにちは。

茶園
*二番茶後浅刈園
”なかなか夏らしい天気にならない!”
といった天候が続いていますが、
どうしたんでしょうね!今年の夏は・・・

このままいくと農作物への影響が心配されます。
早く夏らしい天候になってほしいですね〜
(※個人的には暑いのはあまり好きじゃありませんが・・・)

やはり、夏は暑く、冬は寒くといった天候が
何にでも良いみたいですね〜

さて、お茶の福本園の最新の茶園の状態をご紹介します。

お茶園

上の茶園は、1番茶後深刈更新を行った茶園です。
再整枝後に出てきた芽がこんなに大きくなりました。

お茶園

この茶園は、3番茶を摘採せずに、そのまま管理している茶園です。
かなりの大きい硬い健全な葉になっております。
この葉っぱが来年の一番茶の親葉(元葉)になるのです。

お茶畑

この茶園も同じ3番茶不摘採園です。

一番茶後深刈更新園
※上の茶園の写真をクリックすると大きいサイズで見れます。
上の写真と下の写真の茶園は、1番茶後深刈更新を行った茶園です。
再整枝後に出てきた芽がこんなに大きくなりました。
お茶畑

本当にありがたい事に、このような天候不順にも関わらず、
お茶の福本園の茶園の状態は良好です。

茶の木さん、ありがとう!
posted by ふく at 17:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶畑

2009年07月30日

ようやく晴れてきました(^^)

今日は、やっと晴れ間が広がっています。
ホント、久々の青空です。

なんか、とっても清々しくて、
スゴ〜く気持ち良いです(^^)

2番茶後深刈園

茶の木も、とても喜んでいるように感じます♪

上の写真は、2番茶後に深刈更新した茶園です。
とても樹勢が良いでしょ!
近いうちに、また整枝をしなければいけません。

やぶきた

この茶園は、3番茶を摘まずに、
そのまま来年の一番茶の親葉になるように管理しているところです。

さあ〜、天気も良くなってきたし、
茶園管理をがんばるぞ〜!!

posted by ふく at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶畑

2009年07月23日

今年はホントに雨が多いな〜

梅雨時期の茶園

今年は、本当に雨が多いですね〜
それも、かなりの量の大雨・・・

仕事の方も雨であまり出来ませんし、
もう、これぐらいで、梅雨明けしてほしいです。

例年なら、とっくに梅雨明けして、
今頃は、毎日とても暑い日が続いているんでしょうね〜

暑いのはあまり好きじゃないので、
それはそれで良いのですが・・・

三番茶

今、茶畑に行ってきましたが、
茶園の状態は、かなり良いです(^^)

上の写真は、2枚とも3番茶を摘まずに、そのまま管理している茶園です。
結構、茶園の園層は良いでしょ!

今からが本格的に茶園管理が忙しくなってきます。



posted by ふく at 00:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶畑

2009年07月15日

3番茶の芽がかなり大きくなりました(^^)


今日は、ここ熊本ではかなりの雨が降っております。

九州南部や関東甲信地方では、梅雨明けの発表がありましたが
熊本はまだまだみたいです。

三番茶が大きくなっている茶畑

上の写真は、3番茶がかなり大きくなっている様子の茶園です。
今日、雨が降る前の朝一番に撮りに行ってきました。

茶畑

福本園では、毎回言っておりますが、来年、おいしい一番茶が
収穫できるように3番茶は摘みません。
3番茶を摘んでしまうと、その後の4番茶がとても小さくなるからです。
この時期の新芽が、大きく硬くなって来年の一番茶の親葉になるわけですので、
大きくしっかりとした健全な親葉なるように管理しなければいけないのです。
下の写真が3番茶の新芽の今の状態です。

3番茶の新芽

近年は、秋が遅くまで暖かいので、徒長しすぎないように(伸び過ぎないように)
強い芽だけを刈り捨てて、芽が揃うように管理しております。
この処理をする事により、養分が小さい新芽にもいきわたり、
全部の葉っぱが大きく大人の葉になるのです。

深刈更新園

上の写真は、前回の記事に掲載しておりました茶畑で、一番茶後に
深刈更新を行った茶園です。

先日、芽数を増やすために整枝したところです。
こちらの茶園も、これから出てくる新芽が来年の基になります。

タグ:お茶 日本茶
posted by ふく at 16:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶畑

2009年07月01日

毎日、雨が降っております。

今日から7月に入りました。
熊本では、ここのところ毎日、雨が降っております。

梅雨の雨の中の茶畑

当初は、空梅雨になるのではと
かなり心配していたのですが、とりあえずホッとしている所です。

茶園

上の2枚の写真は、一番茶を摘んだ後に深刈更新した茶園です。
びっくりするぐらい新芽が伸びて大きくなっているでしょ!

茶の木の生命力は、ホントすごいと思います。

お茶園

この写真は、6月8日に2番茶を摘んだ茶園です。
よく見ると、3番茶の新芽が出ております。

3番茶の新芽

この3番茶の新芽が大きく、そして硬くなって、
来年の一番茶の親葉(基葉)になるのです。
(※厳密にいうと強い芽だけは、秋に徒長し過ぎない様に刈捨てます。)

この様に、着実に来年の一番茶に向けて
茶園管理が始まっております。



それにしても、毎日、雨がよく降りますね〜
有りがたい事ではあるのですが・・・

災害等の被害が出ない様に祈るばかりです。


posted by ふく at 11:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶畑

2009年06月18日

ようやく2番茶が終わり・・・

昨日、ようやく2番茶のお茶摘みが終わりました。

2番茶

今年は、この時期にしては珍しいぐらいに
雨が少なく、お茶摘みの方は、
お蔭で順調に摘採を行う事が出来ました。
(※お茶の木にとっては、もう少し雨がほしいのですが・・・)

お茶の福本園では、お茶の木の為に
2番茶までしか摘採(収穫)は行いませんので、
これで、今年の茶摘み(茶の収穫)は終わりとなります。

そう考えると、ちょっと寂しい様な・・・

「お茶の樹 ” さん、本当においしい『お茶の芽』をありがとう!」

今からは、お茶園に対して、感謝の気持ちを込めて
”お礼の茶園管理”です。

「お茶の木さん、また来年もおいしいお茶が採れますようにお願いします。」


さあ、来年の一番茶に向けての茶園管理の始まりです!


今年も平年並みの気象条件で推移しますように・・・




posted by ふく at 10:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶畑

2009年06月13日

更新園の新芽が出てきました!

只今2番茶の摘採と製造の真っ只中ですが、
その合間に更新園の状態を見に行きました。

深刈園の新芽

すると、小さい可愛らしい芽が出てきておりました(^^)
いつもながらお茶の木の生命力の強さには感心させられます。

更新園の新芽

今年は雨が少ない状態が続いていますが
更新園の新芽は、深く更新されて(切られて)
葉っぱも落ちてしまっているのですが
また必死になって新芽を出してきます。

この時、いつも思うのですが、
私たち人間も、このお茶の木の生命力の強さを
見習わなければいけないのではと思います。

そしていろいろな試練や困難な事に遭遇しても
それに逃げずに立ち向かい、乗り越えなければと・・・

あと残りわずかな2番茶の製造、
お茶の木に感謝をして
精一杯、頑張ります!!

posted by ふく at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶畑

2009年06月06日

2番茶を摘み始めました!

本日(6月6日)より2番茶を摘み始めました。

2番茶の新芽

やはり当初の予想通り、一番茶を摘採してから
45日後に2番茶が始まりました。

2番茶

今年は例年に比べて雨が少なく、
2番茶の芽伸びの方も遅れています。

ここ数年は、一番茶を摘んでから39日ぐらい経ってから始まるのですが
今年は久々に45日後からです。

また、今から約10日間
平均睡眠時間3時間ぐらいが続きます。

おいしい2番茶が出来るように頑張ります!!
posted by ふく at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶畑

2009年06月01日

2番茶の新芽

今日から6月に入りました。
ホント早いですね〜

2番茶の新芽

早速、茶畑に2番茶の生育状況を見に行きましたら
上の写真のように2番茶の新芽が結構大きくなっていました。

めいりょく

一番茶を最初に摘んだ茶園で、品種はめいりょくといいます。

今年は、1番茶を摘んだ後の5月の中旬ごろがとても暑く、
夏を思わせるような天気が続いたので、2番茶の摘採は
かなり早くなり、もしかすると5月中に始まるのでは?
と思っていましたが、その後が平年並みの気候になり、
また雨も少ないので、いつもの生育より遅れている様に思います。

やぶきた

上の写真の新芽は、品種はやぶきたで、
一番茶を4月の22日に摘採した茶園です。

今年は、1番茶の摘採から約45日後に
2番茶の茶摘みが始まる様に感じます。

posted by ふく at 00:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 茶畑

2009年05月22日

やっと、深刈更新が終わりました(汗)

先日、やっと深刈更新作業が終わりました。

お茶畑(深刈更新園)

今年は、昨年同様、半分近くの茶畑を更新しました。

深刈更新園

パッと見たら枯れてしまったように見えますよね!
この更新をしないと新芽がだんだん小さくなり
おいしいお茶が採れなくなってしまうのです。

茶の樹は、更新せずにいると、
年々大きく、そして茶園が高くなってしまいます。
そして、枝も細く、それから出る茶の芽も小さくなっていきます。
これでは、おいしいお茶が採れません。

そこで、お茶の福本園では、
2〜3年に一度、茶園の更新として中刈や深刈を行い、
大きくて重い茶の芽が来年、出てくるように管理しているのです。

本音は、経営の事を考えたら
2番茶までぐらいは収穫したいのですが・・・
(※一番茶後に更新する茶園は、一年間で一番茶しか収穫できません。
よって、経営的には本当に苦しいのです。)

でも、おいしいお茶を採るためには仕方ありません。キッパリ!


有機物

また深刈更新で切り捨てる茶の木の葉っぱや枝は、
細かく砕いて茶園の畝間に落としますので
貴重な肥料や有機物になります。

この茶の木の切り屑は、10a当り数トンにもなりますので、
本当に土壌物理性の改善になるのです。

土壌がホント、柔らかくなりますよ〜

posted by ふく at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶畑

2009年05月09日

かぶせ茶と露地のお茶の新芽の違い

皆さん、こんばんは。
先日、かぶせ茶の事を書いた時に
「後日、かぶせ茶と露地のお茶の新芽の違いを写真で紹介します!」と
言っておりましたが、あまり良い写真が無かったので
困り果てていました(泣)

でも、ちょっとでも参考になればと思い写真をアップします。

かぶせた新芽の色

上の写真は、最後の日にお茶摘みした茶園の写真ですが
お茶の葉がかなり大きくなっていて、分かり難いですよね!?

左側の列の真ん中から先の方が露地(かぶっていなかった)の新芽です。
もう少し早い時期の小さい新芽の時には、
かぶせているかいないかは
色も柔らかさも違いが一目で分かるのですが・・・

その時期の写真は、残念ながら一枚も有りませんm(_ _)m
(※その時期は、とても忙しくて、写真など撮る暇がないのです)


この写真のお茶の葉は、100g 500円の玉緑茶になります。
(※500円のお茶は、適期に摘んだ露地の深蒸し茶と
  少し大きくなったかぶせ茶で作ります)
福本園では、500円のお茶にも、かぶせ茶が入っているのです。



来年こそは、1番違いが分かる時期の新芽の写真を必ず撮ります!!

絶対に・・・





っと、毎年言っているような・・・

posted by ふく at 19:46 | Comment(0) | TrackBack(1) | 茶畑

2009年05月08日

一番茶の収穫を終えて・・・

皆さん、こんにちは。

熊本では、ここ数日、天気の良い日が
ず〜っと続いています。
今の時期は、一年で一番過ごしやすい時季なのですが
今年は、ちょっと暑いですね〜〜(汗)

先日、やっと一番茶の茶摘みが終わりました。
皆様のご協力のおかげで、事故等も無く、
無事に一番茶の収穫を終える事が出来ました。
本当にありがとうございましたm(_ _)m

今現在、2番茶に向けての整枝(面均し)の作業を行っております。

2番茶前の整枝

どうです!

お茶摘み前の新芽の出ている茶畑も綺麗ですが、
お茶摘みした後の茶畑もきれいでしょ!?

この2番茶前の整枝(刈面をならす)をする事により、
2番茶の芽立ちがよくなり、また、2番茶収穫時に
2番茶の新芽に古葉が入らない様になるのです。


2番茶は、だいたい1番茶を摘採してから
45日後に茶摘みが出来ますので、
来月の初めには2番茶が始まりそうです。

また今日は、
お世話になった茶畑(おいしい1番茶を収穫させてくれた茶畑)に
『お礼肥え』つまり感謝の肥料をふり終えました。

茶畑さん、ありがとうございました。
posted by ふく at 19:17 | Comment(0) | TrackBack(1) | 茶畑

2009年05月04日

おいしい新茶できました(^^)

お待たせしました(^^)

平成21年度 新茶できました!

新茶

今年は、当初の予想通り、新茶の収穫が
平年よりかなり早くなりました。

今年の新茶はとてもおいしいと評判です。
収穫量は少なめですが、良質のお茶が出来ております。

めいりょく新芽

新緑の『みどり』が綺麗でしょ!
新芽の息吹が伝わってくるようですね♪

新芽

只今、新茶は、『極』『誉』『和』まで出来上がっております。
おいしい旬の初もの『深蒸し新茶』をご賞味ください。

posted by ふく at 19:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶畑

2009年04月23日

『新茶』の収穫が始まりました♪

今年は、平年よりかなり早く
4月21日に新茶の収穫が始まりました!

新茶

すご〜く綺麗でしょ!

一昨日から製造し始めましたが、
今年の『新茶』は新芽が充実していて、
内容が濃く、とてもコクが有りおいしいです。

一番茶の新芽

また、製造時の気温がとても低く、
湿度がものスゴ〜く低いので、
お茶の製造には、すご〜く最適な状態が続いています。

一生懸命、おいしいお茶を
皆様にお届けできる様に頑張りますので
宜しくお願いします。

posted by ふく at 19:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶畑

2009年04月15日

只今、かぶせ中!

みなさん、こんばんは。

いよいよ、あと一週間たらずで
今年の新茶の収穫が始まります。

かぶせ茶用被覆資材

上の写真は、かぶせ茶用の被覆をしているところです。

玉露を作る時のように黒いネットをお茶の木にかぶせて
甘み、うま味成分をたくさん含んだ緑の濃ゆい新芽を
収穫するために行っております。

毎年、お茶の福本園では、おいしいお茶を収穫するために
全面積の90%の茶園に遮光度85%の被覆資材を
約一週間程かぶせます(一番茶の新芽だけ)。

このかぶせ(覆いをかぶせる事)を行う事により、
うま味と甘味とコクがたくさん含まれた、葉緑素たっぷりの
色の濃いお茶(水色が濃い緑で製品の色、艶がよいお茶)が出来るのです。

福本園の『ふかむし茶』は、
このかぶせて、おいしさがたっぷり詰まった新芽を
たっぷり深く蒸して作られているので、
とても濃厚でコクが有り、おいしいのです。

肥後茶夢物語シリーズ
ふかむし茶『極』『誉』『和』『匠』は、
このかぶせ茶を100%原料として作られております。

また後日、かぶせた新芽とかぶせていない露地の新芽の違いを
写真等でご紹介しますのでどうぞお楽しみに!!

posted by ふく at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶畑

2009年04月13日

4月13日の新芽の状態です!

みなさん、こんばんは。
今日も昼間は、暑かったですね〜

ここ数日、熊本では、25℃以上の夏日が続いています!
この暖かさで新芽が一気に伸びてきました♪

新芽の写真

綺麗でしょ!
ぐんぐん伸びている感じです。

新芽

今夜からまとまった雨が降ってくるみたいですので
また更に、新芽が伸びる(成長する)ように思います。
肥料も効きますし・・・♪

茶畑

それにしても今の時期のお茶畑は、
『緑のじゅうたん!』 『新緑のグリ〜ン♪』
っていう感じで、とても爽快で 清々しく、
気持ちいいですよ〜(^o^)

posted by ふく at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶畑